Home / Blog / (日程が変更になりました)ケンブリッジ家庭医療研修のお知らせ
1810月 2017

(日程が変更になりました)ケンブリッジ家庭医療研修のお知らせ

日程が変更になりました!
今年度は3月18日~25日開催です!
(2017.11.7更新)

今年も英国家庭医療研修の募集時期となってきました。
英国式家庭医療のあり方を学ぶ、事前学習2週に1回(約8回)+1週間のインテンシブコースとなっています。今年は交換留学制度に向けた整備の意味を込めて、総合診療を将来のキャリアとして考える医学科3年〜6年生のみの募集となります。
GP制度の整った英国で家庭医はどのように働き、家庭医療はどのように機能しているのか、英国の風に触れながら実感してみませんか?

-応募条件  鳥取大学医学部医学科3〜6年生 6名
総合診療を将来のキャリアとして考えていること
-応募期間  11月19日(日)24時まで  (開催日変更に伴い期間延長しました)
-応募方法

  1. 氏名、性別、学年、電話番号、メールアドレス
  2. 以下の課題作文
      • 将来の夢やキャリアパスについて、現時点で考えていること(400字以内)
      • 今回の英国研修で経験したいと思っていること(400字以内)

    以上を右のメールアドレスまで送ること eikoku.kenshu@gmail.com

—選考方法
期日内に提出された課題作文を地域医療学講座スタッフおよび学務課(オブザーバー)のもとで協議して6名を選考し、教育担当の医学部副学部長の許可を得て決定します。

英国家庭医と診療所で

—お問い合わせ
地域医療学講座 まで直接お問い合わせいただくか、電話0859-38-6661(平日昼間)、もしくはメールeikoku.kenshu@gmail.comまでご連絡ください

【研修目的】
英国における総合診療医(家庭医)のはたらきを学び、日本で総合診療医として働くイメージを抱くことができる

【研修一般目標】
・事前学習を通して英国と日本の医療制度や総合診療医の違いを学ぶ
・日英両国の総合診療医の仕事の魅力に気づく
・英語でのコミュニケーションに積極的に取り組むことができる
・研修期間を通してチームのメンバーや出会った人々と議論し、総合診療のあり方について自分なりの考えを持つ

【スケジュール(予定)】 出発が3月4日→3月18日に変更になりました!

学生セッションへの参加

11月15日(水)研修者決定
11月後半〜3月2日  1回1時間、約8回の事前学習会

3月18日(日)〜3月25日(日)英国研修
3月18日(日)朝 米子空港出発
米子-羽田-ヒースロー 夕方着
ロンドン宿泊
3月18日(月)日本大使館訪問、英国家庭医療学会本部訪問、ロンドン観光
ケンブリッジに移動、宿泊
3月19日(火)ケンブリッジで実習
午前:ケンブリッジ大学でオリエンテーション
午後:診療所実習

3月20日(水)ケンブリッジで実習
午前:診療所実習
午後:診療所実習

帰国の途について羽田での写真

3月21日(木)ケンブリッジで実習
午前:診療所実習
午後:診療所実習
3月22日(金)
学生実習や授業に参加、もしくは観光
3月23日(土)
夕方ロンドン発 ヒースロー-羽田-米子
3月24日(日)
夜 米子空港到着

4月中旬 英国研修報告会

【選考基準】
・総合診療医を将来のキャリアとして真剣に考えている
・英国で学んだことを卒前、卒後に渡って還元する意思がある
・継続的な事前学習、事後の振り返り、報告会への参加(6年生は除く)、実習中の議論への参加を積極的に行うことができる
・ジェンダーや年齢などの多様性を重視する
・家族や身元引き受け人の同意が得られる
・実習内容(診療所での研修)から想定される教育効果も考慮し、これまでの医療機関での経験や所属学年も考慮して選考する
(*なお、研修参加者は学務課の指定する海外安全教育を履修し、渡航前に海外渡航届を提出すること。)

ケンブリッジ大学の学寮

【選考方法】
期日内に提出された以下の課題作文を地域医療学講座全スタッフおよび学務課(オブザーバー)のもとで協議して6名を選考し、教育担当の医学部副学部長の許可を得る。
———課題作文
・将来の夢やキャリアパスについて、現時点で考えていること(400字以内)
・今回の英国研修で経験したいと思っていること(400字以内)

 

【補助】
20万円程度(昨年参考)

BY tottori-idai-main 0