Home / Blog / 家庭医療専門医試験、合格しました!
310月 2018

家庭医療専門医試験、合格しました!

紙本美菜子先生が、鳥取県西部で育った初めての家庭医療専門医となりました!

家庭医療専門医とは、子どもから高齢者まで、患者の背景、地域や家族まで目を向けながら
どんな相談にも乗ってくれる、地域の身近なお医者さんの専門医です。
今後は「総合診療医」という名前に変わっていきます。

いいですね!こんなお医者さんが増えたら!

専門医になるためにはたくさんの患者さんの経験だけでなく、それらの経験を振り返り成長につなげる
ポートフォリオをたくさん書き、筆記試験をパスして、診察の試験もパスしなければいけません。

日本ではこれまではまだ672人(H30年7月31日時点)しかいませんでしたが、鳥取全体では他の県で
トレーニングした人なども入れて8人目になります。
(日本全国の中ではトップクラスに人口当たりの家庭医療専門医は多い県です)

ということで鳥取県西部で育った第1号の専門医誕生でした。

紙本先生、おめでとうございます&お疲れ様でした!これからも鳥取の家庭医/総合診療医の育成に励んでいきます!

BY tottori-idai-main 0